軍資金のために借金し続けてしまうパチンコをやめる方法

2015年 (平成27年) パチンコ関連の事件・犯罪ニュース

 

脱!パチンコ関連ニュース掲示板 へ戻る

 

 

 

パチンコで負け、盗んだ同僚の捜査費全額使う

 

同僚の机から捜査費を盗んだとして窃盗容疑で逮捕され、
不起訴(起訴猶予)となった新潟県警の男性巡査長(30)について、
県警は26日、停職6か月の懲戒処分とした。巡査長は同日辞職した。

 

発表によると、巡査長は1月28日午後8時頃、
同課の同僚3人が机の引き出しに保管していた捜査費計1万5000円を盗んだ。
逮捕当初は2人から計1万円を盗んだとみられたが、
その後の捜査で別の1人からも5000円を盗み、
翌29日午前に金を戻していたことが判明。
他の2人の机にも戻そうとしたが、課員が部屋に戻ってきたため果たせなかったという。

 

巡査長は調べに対し「遊ぶ金に充てようと盗んだ」と話したという。
巡査長は約3年前からパチンコやパチスロにはまって
消費者金融で借金を重ね、給料のほとんどを
借金返済とパチンコ代に費やしていた。
この日も勤務後にパチンコで負けたため1度署に戻り、
捜査費を盗んで全額パチンコに使ったという。

 

読売新聞 | 2015年2月27日

佐川急便元係長ら、偽の業務委託で5千万円詐取

 

警視庁城東署は19日、
大手運送会社「佐川急便」杉並営業所(東京都杉並区)の元係長、
元運送業の両容疑者を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 

同署幹部によると、2人は2009年9月〜10年6月、
容疑者が経営していた運送会社に佐川急便が業務を委託したと偽り、
同社から10回にわたって計約5100万円をだまし取った疑い。
いずれも容疑を認め、容疑者は「競馬やパチンコに使った」などと供述している。

 

佐川急便の社内調査で不正が発覚し、容疑者は懲戒解雇された。
同署は、2人が03年頃から同様の手口で計約2億円を不正に引き出したとみている。

 

読売新聞 | 2015年2月19日

 

脱!パチンコ関連ニュース掲示板 へ戻る

 

ページの上に戻る


パチンコ依存症克服

カテゴリー

訪問者数


HOME 脱!パチンコ関連ニュース掲示板 脱!パチンコ誓い掲示板 脱!パチンコ交流掲示板 脱!パチンコ自由掲示板